2017・03
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MoE Search

スポンサー広告 |


2013/06/04 (Tue) テイマー構成②共闘型(近接)

近接共闘型テイマー

【 筋力   】 100
【 着こなし 】 56
【 生命力  】 80
【 知能   】 40
【 持久力  】 40
【 精神力  】 70
【 刀剣   】 100
【 盾    】 71
【 調教   】 90
【 回復魔法 】 100
【 強化魔法 】 100
【 召喚魔法 】 1
【 死の魔法 】 1
【 魔法熟練 】 1

以前も紹介しましたが改めて...

筋力は近接やるなら基本100です。
ですが、今回はペットとの共闘がメインなので
筋力は90にして残りを生命にまわすのもアリですね。もしくは持久力。

着こなしは魔力の下がらないドラゴンスケールを想定しています。
肩腰はセードロあたりで。
ゴールドに余裕があるならディヴァイン。

生命力は近接戦闘をするうえで必要最低限の80。
持久力はST100↑維持+α

精神力が70なのは、精神より回復・強化を100にした方が効果量が上だからです。
もちろん精神を100にできた方がいいのですが、共闘型はスキルがかつかつなので70止めに。
なのでもちろん回復強化は100で確定。

武器は攻撃・防御面で優秀な刀剣がおすすめ。
知能に40振ってるので、なかなか強力なレッグスラッシュが使えます。
ソードダンスが使えるのも大きいですね。

盾はウォーシールドを装備できる71。

戦技ではなく強化を選択したのは、ペットの強化ができる点と
知能・精神を無駄にしないためです。
構成上、持久力をあまり取れないので戦技ではなく強化にしました。

この構成にするとスキルポイントが3余るので、
よく使うブラッドディール(召喚1)
メディテーション(魔熟1)
グレイブヤードミスト(死魔1)
に1ずつ振って成功確率を8割にしています。

微調整はお好みでどうぞ!

スポンサーサイト

MoE Search

Master Of Epic | trackback(0) | comment(0) |


<<回復ヘイトがあるMOBでの育成について | TOP | テイマー構成①完全支援型>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://avalon777.blog116.fc2.com/tb.php/964-9c1293cf

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。