2017・10
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MoE Search

スポンサー広告 |


2008/10/13 (Mon) オブリビオン日記その2

オブリビオンの続きといきますよー

前回は牢屋からスタートなのかよΣ(゚Д゚ )で終わりましたね

Oblivion-2-1.jpg
ええ、相変わらず牢屋の中です(ノ∀`)

退屈なのでこの部屋でできることを紹介しましょう。



左手に見える壷やコップなどはアイテムとして入手することも可能ですが、

Oblivion-2-a.jpg
その場で掴むことも可能です

Oblivion-2-3.jpg
なのでその辺に落ちている骨とかも掴めます

これを利用すると、、、

Oblivion-2-4.jpg
机の上に並べることもできるわけです(゚∀゚ )イイネ!

また、アイテムを捨てるとその場に落ちます

この辺がなかなかリアルですねw

従来のRPGにはありそうでなかった気がします。

・・・とまぁ牢屋で説明できるのはこれくらい(ノД`)

Oblivion-2-b.jpg
出してくれぇぇぇヽ( ;Д;)ノ

牢屋の檻をガンガン叩きます。

すると向かい側の牢屋にいる人が話しかけてきました。

向かいの人「お前はこの国にとって邪魔な存在だ・・・」
       「邪魔なときはどうればいい?・・・そうだ消すしかない」
       「これからここの番人がやってきてお前を殺すだろう」
       「ほら!早速来たぞwww」

みたいなことを言われました(゚Д゚ )

しかも早速来たって?・・・・・え!?

Oblivion-2-6.jpg
い、いっぱい来たぁぁぁぁΣ(゚Д゚ )

番人と思われる人が話しはじめました。

偉そうな人「ん?ここは使ってはならない牢屋のはずだが・・・」
番人?「どうやら手違いがあったようです。おい!少し下がれ!」

そう言われるがままに下がってみました。

扉が開きぞろぞろと入ってきます。

偉そうな人がいきなり語りはじめました。要約すると・・・

Oblivion-2-8.jpg

偉そうな人「お前とは夢の中で会ったことがある・・・」
      「この牢屋にいたことは運命なのかもしれんな・・・」
      「実は暗殺者が私の息子たちを殺しているのだ」
      「恐らく次は私の番だろう」
      「だから秘密の通路を使って街の外に脱出しなければならないのだ」

なるほど、だからこの牢屋は使えなかったんですねー

しかもこの人は皇帝らしいです。

兵士「陛下、そろそろ・・・」
皇帝「うむ」

Oblivion-2-9.jpg
ってそこ扉だったのかよΣ(ノ゚Д゚)ノ

まぁ牢屋から出られるならなんでもいいですけどね( ´∀`)

つづく




ゴーレム

62.7→63.1

スポンサーサイト

MoE Search

オブリビオン | trackback(0) | comment(0) |


<<タイトルなし | TOP | タルツアー>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://avalon777.blog116.fc2.com/tb.php/327-4e82c1af

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。